ほびぃ‐えんたていめんツ+ [MCS Edition]

雑記とToyレビューと制作日記の電波気味ブログ (since 2005/06/13)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月14日

普段ドラマどころか、TV自体あまり見ない我が家で、妹がメイちゃんの執事ってドラマを第1話から食い入るように見ていたので、理由聞いたら、

sisbcsmei-web.jpg
って返ってきた('A`) ダメだこいつ早くなんとかしn・・・もう無理か。

ところで、リアル妹を漫画絵で描くなんて気持ち悪いこと、普段なら絶対にやらないんですが、最近「隣の801ちゃん」や「ぼくオタリーマン」みたいなリアルコミカライズ漫画を読んでるせいか、勢いでやってしまいました。

多分もう2度とやらない・・・・と言い切れないけど、ちょっと後悔してる。けど、せっかく描いたし・・・。

・宇宙をかける少女
OPは当然栗林みなみさんだよなってアリプロかよ!絵と全然あってねぇ。。。素直に栗林さんでいいじゃん。

2話目にしていきなり意味不明な・・・というかキャラクター紹介的なのも特になしで驚いた。学園モノならここはこういう学園で~ってのがあるはずなのに。

と、今回はメカ描写がとても良かったです。バグフレイムの巡航モードみたいな宇宙船が、ジュリアみたいなよく分かんない多脚女の子メカ(なんだそれ)に変形するところとか、気合入ってて素敵。

メカと女の子のレベルがそれぞれ高くてコントラストがいいのがこの系統のアニメのいいところ。
しかし、10話目くらいから暗い話になったりするんですかね、やっぱ。

・ガンダム
セラフィムガンダム!な、なんだってー!
てなわけで背中の人が分離。つうか分離しても顔は展開しないのね。プトレマイオスにヘッドオンしてマクロスみたいな巨大ロボになるとか、ガンダム5機がケロロロボの如く合体してその頭になるとか、そういう可能性はなかったのね。

シンたろーさんがHGセラヴィーのモールディングだけでMSになるんじゃないかっておっしゃってましたが、まさにその通りでしたな。流石です先生。

にしてもナドレほどの説得力は感じませんでした。個人的に。
ナドレはキャストオフで全身のイメージが全く変わる上、トライアルシステムを使うための姿だったので説得力ありましたが、セラフィムは今回の活躍を見る限り「コアファイターが変形してMSになります」くらいにしか感じないし。

でも、ガンメンみたいに顔が胴体で、ほっそい手足がにょっきり生えたガンダムデザインとして見ると、かなりツボだったり。
ナドレと違って全身黒(だよね?)ってのもカッコイイ。

OP変わってましたが、最初ヒロインたちがずらーって出てくるっていうかソーマいなくて泣いた。
刹那VSルイス、ブシドーやティエリアVSサーシェスなんかは分かりやすかったんですが、アレルヤとロックオンはライバル機がいない感じが・・・。

アレルヤはピーリスイベント消化したせいか、戦う理由も不明瞭だし、存在感薄くなってるし、マズいな。
あと、個人的にはティエリアよりもロックオンがサーシェスを倒してくれる方が燃えるんですが・・・そんな感じは微塵も無いね。

ていうか残り話数的に伏線消化大丈夫かガンダム。


« 1月16日|Top|1月13日 »

コメント

コメントの投稿

※現在、「http://」を禁止ワードにしています。

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

ひ~たん

Author:ひ~たん
□Twitter/□Tumblr
-------------
E-mail
hiitan0422♪yahoo.co.jp
♪→@で

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。