ほびぃ‐えんたていめんツ+ [MCS Edition]

雑記とToyレビューと制作日記の電波気味ブログ (since 2005/06/13)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

08年 ブラジルGP(第18戦)

とりあえずウィリアムズの2人は廊下に立ってろ!

ってなわけで、今年も最後の最後までチャンピオン争いを引っ張り、まさかの最終コーナーでワールドチャンピオンが入れ替わるっていう衝撃的な事件が。

いや、でもマッサは本当に惜しかった。
マッサ自身は完璧だったんじゃないかな。対するハミルトンは去年のアレのせいか、無駄に慎重で、見ていて逆に心配になる走りで案の定最後の最後で5位から転落しそうになってたからね。
グロックがあとほんの少し我慢できてたら良かったんだけどなぁ・・・。

それにしてもスタート直前すぎる雨と最後の雨のせいでかなり荒れましたね。最終ラップは誰がバックマーカーなんだか。

ハミルトンが総合優勝したものの、アロンソ、ライコネンの表彰台、予選通してベッテルの恐ろしいほどの速さ。
非常に速くなってきたトヨタ、安定してきたグロックと来シーズンを予感させるのがちらほら。
あ、対照的にBMWザウバーが下降気味なのが気になりました。初のノーポイントだったし、最終的にライコネンに3位取られちゃったしね、クビサ。

で、だ。
ホンダはまだしも(っていうかむしろバトンのマシンがレース後火噴いてて面白かったくらい)ウィリアムズはクルサードの引退レースを2コンボで終了させるとか、もうね。
特別仕様マシンで気合十分だったのにな!
これでレッドブルも一区切り付いた感じかな。もう少し開発能力のあるドライバーがくると大化けしそうなんだがなぁ。

マッサはかなり悔しいだろうけど総合優勝逃しましたが、地元で優勝。それはいいけど、ピケはいきなりなんもないとこで勝手に滑ってリタイア、バリチェロはほとんど国際映像に映ってないで大丈夫かよ・・・。
ピケはマジで来年もルノーにいるのか怪しい。コバライネンは今年マクラーレンに行ったけど、完全にハミルトンのサポートで空気だし、どうもブリアトーレが連れてくるルーキーは最近ダメダメな感じが・・・。

来年はやる気のあるライコネンと復活のアロンソのガチ対決が見たいなぁ。それにハミルトン、マッサ、クビサあたりが絡みつつ、ベッテル急上昇とハイドフェルドの完走記録大延長することに期待。

それにしても今年はドライバーのミスがなんだか目立つと同時に、ドライバーの力がはっきりと出たような気がします。アロンソとかクビサとか。

今年も面白かった。

« audio-technica AT-HPP5|Top|audio-technica ATH-ES7その2 »

コメント

コメントの投稿

※現在、「http://」を禁止ワードにしています。

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

ひ~たん

Author:ひ~たん
□Twitter/□Tumblr
-------------
E-mail
hiitan0422♪yahoo.co.jp
♪→@で

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。