ほびぃ‐えんたていめんツ+ [MCS Edition]

雑記とToyレビューと制作日記の電波気味ブログ (since 2005/06/13)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

07年 スペインGP(第4戦)

今回からF1記事を独立したカテゴリにしちゃおうっと。

ってわけで07年スペインGPです。



□予選

上位4人は相変わらず速いのですが、今回もマッサがPP。だんだん予選が速い人になってきましたねー。それと同時にPPから逃げ切り型になってるような気もしますが。



そのあとザウバーBMWが入り、トヨタもトゥルーリが6番手、パワーダウンしまくりんぐなルノーの間にレッドブルのクルサードが。レッドブルにしてはこのポジションは中々好調だと思うのですが、ウェーバーが19番手とイマイチ。レッドブルは2人とも好調ってのが滅多にないですね。



□決勝

とりあえずポイント圏内まで書くと、



1 マッサ  フェラーリ

2 ハミルトン  マクラーレン

3 アロンソ  マクラーレン

4 クビサ  ザウバー

5 クルサード  レッドブル

6 ロズベルグ  ウィリアムズ

7 コバライネン  ルノー

8 佐藤  スーパーアグリ



マッサがそのまま逃げ切って優勝。第1コーナーでアロンソに抜かれそうになりましたが気合で守りきった感あり。逆にアロンソはあそこで抜けず、ミスってしまったのが影響して3位。アロンソ的にはマッサは抜けると思ったのでしょうね。



とにかくそのまま完璧に走りきってる印象のあるハミルトンは結局デビュー4戦連続表彰台な上に気づいたらドライバーズランク1位ですよ!とにかくすごい。05年あたりからアロンソ天才だなぁとか思ってたのですが、それを上回る天才っぷり。このまま優勝して欲しいね。



で、そんな中に入れなかったのがライコネン。もうね、「マクラーレン=信頼性ナサス」から「ライコネン=ぶっ壊れまくり」に変わりつつあるような気が。全く壊れないフェラーリに乗ってるハズなのになんで・・・。逆にアロンソはマクラーレンなのに全然壊れないし。



他は荒れまくりなレースで、ホンダのチームメイト同士の接触、トヨタのトラブル、ハイドフェルドのピットクルーのミス・・・。特にハイドフェルドは完全に4番目の地位を確立しており、BMWのファーストドライバーとして頑張ってたのですが、タイヤのロックが完了する前にピットアウトしてそのまま終了・・・。その代わり、クビサが入賞してますねー。



で、ロズベルグ、コバライネンとGP2組のルーキー(あ、スピードもそうか)が入賞して存在感をちょっとだけアピール。この二人、結構騒がれてた割りにたいした結果を出せてない気がしますね。ハミルトンが異常なだけか。



そんでレッドブルのクルサードがやっとポイントゲット。最後の方ロズベルグとの差が縮まりまくって焦ったけど、なんとかキープ。マシントラブルがあったみたいですが、コンスタントにラップを刻んでたので、これからもいい感じになりそう。ウェーバーはリタイア。レッドブルは是非とも参戦年よりもポイント取って欲しいですねー。



スーパーアグリはもうホンダよりも速いわけね・・・。リタイア多くてそこそこなマシンだったのでポイント取れそうな気はしましたけど。しかし去年のトロロッソの1ポイントや一昨年のジョーダンの1ポイントとは違うのだろうか。あ、あと浜田さんもうちょっとマシな事言ってあげてください。



今年は上位4人+2人が決まっちゃってるので、7位と8位になんとかして入らないとポイントが取れないってのが大変なところ。多分、トヨタやホンダ、ウィリアムズあたりがポイント寸前(9位とか10位とか)でゴールしてるのはそのせいだと思います。そしてそのどこにも属さないレッドブルを応援するのですー。

« 5月19日|Top|2007年F1記事1~3戦まとめ »

コメント

コメントの投稿

※現在、「http://」を禁止ワードにしています。

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

ひ~たん

Author:ひ~たん
□Twitter/□Tumblr
-------------
E-mail
hiitan0422♪yahoo.co.jp
♪→@で

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。