ほびぃ‐えんたていめんツ+ [MCS Edition]

雑記とToyレビューと制作日記の電波気味ブログ (since 2005/06/13)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電ホ付録マスターガルバトロン

電ホに付録で付いていたEZコレクションマスターメガトロンの色換えのマスターガルバトロン(ややこしい)が80円で大量に売っていたので買ってきました。







安さにつられて10個くらい買ってやろうかと思ったんですがやめました。

てなワケで、今さら感の強いレビュー開始。

実はDX版買えなかったので、結構うれしかったりするんですが。アニメに出てるのに限定販売ってのもどうかと思うけど。



ビークルモード。サイバーフォーミュラまんまなデザインがかっこいい!ギミックは特にありませんが、前輪はそのまま前輪が回転、後輪は固定ですが裏側に小さいローラーが付いていてコロ走行が可能です。

アニメにバンバン出てるフライトモードには変形できません。もう一つ可動ヒンジがあれば再現できそうなんですが。



で、変形。ロボットモード。
これ単体で買ったので当たり前の如く説明書が付いてないので勘で変形。多分あってると思いますが。変形はなかなか凝っていてDX版にはかなわないけどそれなりに再現されていていい感じ。変形用の可動ヒンジが何気に多く繊細な変形をこなします。

ロボットモード時の可動は接地性が悪く、素立ちでの自立がかなり困難。肩がボールジョイントでヒジが固定なので腕は開く程度。足は股と膝がボールジョイントですが、足首可動がついていってません。よってほとんどポーズつけるのはムリ。ただ、首は変形機構のおかげで上下可動でき、TFにしては珍しくアゴを引くことができます。

塗装は基本整形色(シルバーを意識したようなグレー)で黒で部分塗装。この黒が何故かつや消しで質感がよいです。デストロンマークがちゃんとプリントされているのはポイント高し。
あ、でもタイヤが塗られてないのがツラいかな。



ロボマスのビーストコンボイと大きさ比較。
EZコレクションってこれしか持ってないのでよく分かりませんが、なかなか大きいです。大きいってだけでなかなかの満足度。80円以上の価値は確実にあるなぁ。もう一個買ってリペイントするかも。

« レジェンド制作日記1|Top|ゼータプラス制作日記9(完結) »

コメント

コメントの投稿

※現在、「http://」を禁止ワードにしています。

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

ひ~たん

Author:ひ~たん
□Twitter/□Tumblr
-------------
E-mail
hiitan0422♪yahoo.co.jp
♪→@で

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。