ほびぃ‐えんたていめんツ+ [MCS Edition]

雑記とToyレビューと制作日記の電波気味ブログ (since 2005/06/13)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

09年ブラジルGP

07年のライコネンのこともあり、まだまだ分からないぞって感じのワールドチャンピオンですが、ブラジルGPでポイントリーダーのバトンがそのまま総合優勝決定しました。

で、そんなブラジルGP。
予選は雨で、ベッテルがQ1で敗退していきなりピンチだったり、バトンがQ2で終わったり、バリチェロがPPで完全に流れがバリチェロに向いたように思える結果。

でもどちらかというとスーティルが本当に雨だとすごい走りをすることに驚き。そのうちトップチーム行くかもなぁ。


ブラウンGPはバトンがひたすら追い上げてるのに対して、バリチェロがウェバー、クビサにピットストップでやられたり、最後にパンクしちゃったりとちょっと運がなかったかなーという感じ。
予選の結果を上手く生かせなかったバリチェロは惜しかったなー。


レッドブルはベッテルが予選負けしててこちらも惜しい。なんたってウェバーが優勝してるからね。ウェバーは今回完璧と言っていい走りだったと思うけど、全然映ってないし、コメントもクソあっさりしてて吹いた。


あとスーティルとトゥルーリの接触、画面見てるとどっちが悪いのか私には分からなかったんですが、そのあと口論してるところが映ってた感じを見るとスーティルに非があった?
それより、それに巻き込まれたアロンソが口論してる二人の後ろで静かに去っていってさすがだなー、と。


クビサ、ハミルトンあたりは才能を見せ付けたというか、マシン調子以上に仕事してましたね。ここらへんのドライバーは安定してるなー。
対してコバライネンのミスはちょっとなぁ。給油ホースで走るのはあったけど、そのあとライコネンが炎上したのはかなりビビった。


あとカムイがデビュー戦でとてもハイライトがあってよかったと思います。結果はポイント取れなかったけど、存在感は十分にあったかと。気合入ってたし。つうかカズキはなにしとん。


個人的にはいい加減バリチェロにワールドチャンピオンになってほしかった(笑)ですが、序盤の強さはバトンだったし、そのまま逃げ切った感じですね。
しかし中盤~後半でバトンが失速する中、レッドブルが上に上がれなかったのが痛い。ここでレッドブルが後半まで息切れしなかったらもっと面白かったと思うよ。

« ガンスナイパー1|Top|10/16 »

コメント

コメントの投稿

※現在、「http://」を禁止ワードにしています。

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

ひ~たん

Author:ひ~たん
□Twitter/□Tumblr
-------------
E-mail
hiitan0422♪yahoo.co.jp
♪→@で

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。