ほびぃ‐えんたていめんツ+ [MCS Edition]

雑記とToyレビューと制作日記の電波気味ブログ (since 2005/06/13)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HGガンダムVerG30th Vol.1

P7121575-1.jpg
HGガンダムG30th買ってきました。白いパッケージが新鮮な感じ。


P7121573-1.jpg
とりあえずパチ組み。細かいモールドがすごく、非常に精密感があります。
キャラクターモデルですが、実物が存在する(=スケールモデル)だけでこんだけディテールてんこ盛りになるとは。
今回ばかりは1/144というスケール表記も間違いじゃないしね・・・。

プロポーションは頭がデカい実物そのままという感じも。顔もMGV2的というか、ガワラ顔であんまり好みではないです。
ほかは良好。ちょっと下腕が長いかな・・・。


P7121570-1.jpg
ただ、実物同様、アオリで見るとちょうど良いバランスに感じます。腕の長さもちょうど良い。

キット構造は最新で、ダブルオーガンダム、オーガンダムと大体同じ。
が、ヒジ、ヒザ関節ががっちり挟み込みなので、どうするかなぁ。後はめ加工は難儀しそうなので、素直にマスキング→接着が無難かな・・・。

説明書に実物の塗りわけガイドがあったり、ポージング講座とか書かれたちょっとした冊子が付属してて、内容としては非常に充実してますね。
あの塗り分け、結構細かいのね・・・。

んでトリコロールはありえねぇのでG-3カラーで塗ろうかな~、と。全身のモールドを彫りなおすのがすげく大変そうなんだけど、やるべきか、やるべきなのか俺!


« 09年ドイツGP(第9戦)|Top|7/10 »

コメント

今晩は。
このガンダム、私も組んでみて、ディテールの細かさに驚いておりました。
ただ、肘と膝はそのお陰で可動と組みやすさが損なわれちゃったのかなとも思いましたね…。

G-3カラー、楽しみにお待ちしていてもよろしいでしょうか。
定番の青や薄紫じゃなく、思い掛けないアクセントの色が配されることを勝手に期待させていただきつつ(おぃ!

Re: タイトルなし

どうも、こんにちは。
1/144スケールでは最高密度のディテールが入ってて、とてもいい感じですよね。
可動よりも見た目優先の関節パーツは、見た目はかなりいいんですが、挟み込みはかなり厳しいですね・・・。

G-3カラーは設定画の紫が入ってない、GFFっぽいグレーな感じで仕上げてみたいところです。

それではー。

コメントの投稿

※現在、「http://」を禁止ワードにしています。

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

ひ~たん

Author:ひ~たん
□Twitter/□Tumblr
-------------
E-mail
hiitan0422♪yahoo.co.jp
♪→@で

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。