ほびぃ‐えんたていめんツ+ [MCS Edition]

雑記とToyレビューと制作日記の電波気味ブログ (since 2005/06/13)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FiioE5続き

マイクロソフト製マウスのLaser6000、単三2本で稼動するんですが、1本だけでも動くことをたった今知った。なんだ、1本で動くなら軽いし、そっちのほうがいいじゃん。
っていうかなんで2本も使うようになってんだろ・・・・。まぁエネループ使ってるのでコスト的には問題なしなんですけどね。

さて、
E5買ってから、とにかくヘッドフォン変えたりイコライザ変えたりしていろんなのを聴きまくってますが、今まで満足に聴ける機器がなかった、大好きなBLINK182がすげぇしっかり鳴ってくれて感動。
アニソンはそんなに変化なし。Capsuleとかのピコピコ系も微妙な変化ですが、T-painとか、エミネムなんかはかなりよくなりました。

ちなみにスケッチブックのサントラがめちゃめちゃ綺麗に聴けます。やーん、素敵。


P5110746-1.jpg

私の環境でE5を導入した結果、ポップス向きでドンシャリ気味なATH-ES7で、ジャズが上手く鳴るようになった、気がする(自信ないなーw)。あとはX-Fiで整理されて、分かりやすくなってるせいもあるかも。
Cymbalsとかもかなりいいし、余韻までしっかり聴けるようになりました。

そこでPX200と繋いだら・・・うーん、迫力は出たけど、そんなにビビるほどの違いはなかった感じです。
と、いうかPX200、久しぶりに聴いたらあんまりにも酷くて、ちょっと驚いた。もっとスゴい記憶があったんですが。

あとはATH-A500、こっちは父親にあげたものですが、E5に繋いでみました。
音の違いはそもそもA500使ったっことないからあんまり分からなかったです・・・。が、インピーダンスが高くてDAPだと音量取りづらいってところは改善。ヘッドフォンアンプ自体、そもそもそういうもんだと思うので、こちらは普通の結果か。

ただ、A500の場合、X-FiをONにするとシャリついて不快なのでOFFのがいい感じ。が、そうするとそれはそれで音のまとまりがなくてキモチ悪い感じも。。。。ここらへんは個人の好みかも。
モニター的な鳴り方をするヘッドフォン持ってないので、そう感じただけだろうけどね。


« 5月19日|Top|5月16日 »

コメント

コメントの投稿

※現在、「http://」を禁止ワードにしています。

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

ひ~たん

Author:ひ~たん
□Twitter/□Tumblr
-------------
E-mail
hiitan0422♪yahoo.co.jp
♪→@で

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。