ほびぃ‐えんたていめんツ+ [MCS Edition]

雑記とToyレビューと制作日記の電波気味ブログ (since 2005/06/13)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FiioE5

DAPの余裕の無い音の鳴らし方を少しでも改善させたくてポータブルヘッドフォンアンプが欲しくて探したものの、国内で普通に手に入るのはImAMPくらい。でも、こんなかさばるの要らないし・・・。

海外から買えば、ibassoとかあるけど、クレカがないので当然買えず、Iconmobileは発表されてた発売日に発売され無い上に全く音沙汰なしでどうしようもなくて、しばらく忘れてました。

で、ヨドバシドットコムをぼーっと見てたら、5月の頭にFiioE5&3が発売とか!それと同じころにソニーのX1000シリーズを試聴したらあまりの音質のよさに腰が砕け、とりあえず高いから今ある環境を良くしよう、と。


P5110737-1.jpg

と、いうわけでビックに行ってみたら店頭売りしてたので買ったというわけです。前置き長すぎ。

ショーケースに入ってたので、開けてもらったらE3とE5のほかに、Iconmobileまで知らない間に発売しててアンテナの低さを再確認しつつ、一応触らせてもらったら、偶然カギ開けてもらった店員さんが持ってるとのことで、色々聞いてみました。
その結果、あんま変わらんとの返答。変わるけど、この値段ならヘッドフォンもうひとつ買った方が幸せですよ、とのこと。うーん、たしかにそんな気がする。

と、いうわけでIconMobileはやめて、予定通りE5を。¥3780。


P5110741-1.jpg

中身は本体とminiUSBケーブル、双頭ステレオミニプラグ*2、取説。何故か日本語の説明書と英語のものが両方入ってます。
ステレオミニのケーブルは片方がL字の短いものと、普通のタイプの2種類。USBケーブルは充電用です。

2~3時間で充電完了したので早速使ってみました。クリエイティブのZEN X-Fi→E5→オーテクのATH-ES7って感じで。
最初に感じたのはやはり全体的な音の底上げ感。一番最初に書いた余裕の無い鳴らし方から、余裕のある鳴らし方に変わりました。
あと解像度も上がったかな。今まで聴こえなかった音が聴こえる・・・ってのは言い過ぎですが、確実に良くなりました。


P5110745-1.jpg

本体はipodシャッフルみたいな感じ。大きさもほぼ同じでクリップが付いてます。インターフェースは電源ボタンとボリューム、イコライザースイッチ、あとはIN/OUTPUTと充電用のminiUSBとシンプルです。
一応イコライザーが付いてますが・・・・あんま意味無いかも。普通にフラットつーかオフでいいです。

音の味付けは・・・今のところよく分かりません。と、いうのもZEN X-FiのX-Fi効果というのがあって、低高音域を補完してくれる、ブースターのようなものをオンにしてるので・・・。
ちなみにオフにすると中音域がひっこみ、しまりの無い低音が鳴るので常時オンです。ただオンにするとパッと聴き(?)はよく聴こえるけど、ずっと聴いてると疲れるんだよねぇ。。。

結果としてはDAPのいっぱいいっぱい精一杯って感じがなくなり、余裕をもって鳴らしてくれるようになったので十分満足です。
まぁプラシーボ効果も多少あるかも知れないけど・・・。

E3もサブ用に買ってしまおうかなー。なんかウソみたいに安いので不安なんですが(笑)

--------

ヨドバシにHD238が置いてあったので聴いてみたら、普通にすごくてビビった。付け心地もかなりいいし、買っちゃおうかなー。
あ、K701は普通に売ってました。

« 5月13日|Top|5月11日 »

コメント

コメントの投稿

※現在、「http://」を禁止ワードにしています。

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

ひ~たん

Author:ひ~たん
□Twitter/□Tumblr
-------------
E-mail
hiitan0422♪yahoo.co.jp
♪→@で

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。