ほびぃ‐えんたていめんツ+ [MCS Edition]

雑記とToyレビューと制作日記の電波気味ブログ (since 2005/06/13)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HGUCギラ・ズール制作日記Vol.05

DSC_1286-1.jpg
HGUCギラズールを何事もなかったかのように再開。
ベースカラーのグリーンはルマングリーンとイエローあたりを混色した気がします。多分。これはそのままバイファムに流用しました。
濃いグリーンのほう(リアスカート)はたしかガイアカラーのビリジアングリーンとグレー系を混ぜたと思います。
このあたりは3月くらいに塗装していて、8割くらい塗り終わってたみたいです(他人事)

で、深緑の方でマスキングのリタッチをしたいのですが、調色した塗料がどっかいったのか取ってなかったのか、無くて困ってます。まぁなんとかしますけど。


DSC_1285-1.jpg
胸のレリーフは削りとってこんな感じでプラ板で自分好みの形状にしました。ブラックはウィノーブラック、ホワイトはクールホワイトを使用してます。GXカラーの白と黒ですね。
少しエラーしてますが、スミ入れすればシャキッとすると思います。

という感じであともうほんの数パーツエアブラシ塗装すれば仕上げに入れます。
あいだ空きすぎて脳内完成予想図を完全に忘却してしまったのが痛いです。でもがんばって作ります。
スポンサーサイト

HGUCギラ・ズール制作日記Vol.04

DSC_0874-1.jpg
武器がたくさんあって面倒くさいので先に塗装を済ませました。
ガンメタル(ガイアカラー)、カッパー、ウィノーブラックの順でマスキングしつつ塗装。
マガジンやヒートホーク(ビームホークか)、ハンドグレネードは持たせる予定も装備させるつもりもないのでざっと塗った程度。

ロケットランチャーくらいはくっつけてもいいかな。思ったよりもカッコいいし。
メタリックの粒子がカップ内に残ってたようで、黒にちょっと金属粒子が混ざった感じになってしまいましたが、これがなかなかいい感じなのでそのままです。

珍しくちゃんと武器っぽい色で塗ってるな俺。


DSC_0878-1.jpg
いじるか迷ってた頭部はこんな感じで、片方のパイプを切り飛ばしてプラ棒と市販パーツで形状変更。あとモノアイを削り飛ばしました。
丸いプラ棒持ってないのでランナー使いました。ので、透明になってますが、ここは透明のまま生かすべきか悩み中。
写真は違いますが、ヘルメットはアンテナ無しのものを使う予定です。


HGUCギラ・ズール制作日記Vol.03

P3022311-1.jpg
ランドセル。上下左右にバーニアが付く、なかなか豪華なデザインなわりにパッと見がさっぱりしてるので、ちょっと変更します。
と、いうよりこの良く分からないデキモノみたいな丸いのが微妙なんで変えます。


P3022312-1.jpg
丸い部分に穴を開けて、市販パーツ(多分コトブキヤのやつ)を入れられるように調節して、最後にクリアーパーツってかHアイズ入れます。
ナニコレ?って感じですが、まぁもとのすっきりしたのよりはいいかな。しかし唯一手を入れてるところが背中とか(;´Д`)

あ、何気にたくさんあるバーニアは全部フチを薄くしてます。ほとんど見えねぇのに毎度毎度めんどくせーなー。
でも市販パーツは「返し」がないから使えねーんだよなー。それ以前にケチってるんですけどね。


P3062315-1.jpg
あと、タミヤの光硬化パテ買ってきました。黒い瞬着を使ってたんですが、なにやら便利らしく。
早速使いたいんだけど、もうギラズールはほとんど処理終わってるので出鼻くじかれた感じ。どっかもうちょっといじるかな・・・。

つか、500円くらいで買えるもんだと思ったら1kもしてびびったっす。


HGUCギラ・ズール制作日記Vol.02

P2212305-1.jpg
基本的に後ハメ加工が要らないキットですが、胴体上面に合わせ目があり、挟み込みなので先に関節パーツを塗装しました。
ホワイト+ブラック+オレンジ+エメラルドグリーンで調色した色で塗装しました。


P2212307-1.jpg
ほんで接着。脇下はモールドなのでそのままで別に問題なし。
で、今この記事書いてて気付いたんですけど、この肩関節パーツ、ポリキャップだけ先に挟み込んでおけば後から組込めたんじゃ・・・('A`)
首関節はちょっと無理っぽいけど。ま、いいや。


P2212308-1.jpg
肩アーマーはフチを薄く削る。

と、他にもエッジ処理だとかやってますが、地味なんでこのくらいしかネタがない状況。そろそろ塗装に入れるかな。
頭の形状をいじるかどうか悩んでますが、ストレートでいいかなー。


HGUCギラ・ズール制作日記Vol.01

P2152301-1.jpg
HGUCギラ・ズール買ってきました。
いい加減話題のユニコーンとやらを触っておこうというわけで、こいつに決定。ギラ・ドーガを作りたかったところに、似たようなのが出たのでコレでいいかな。
と、思ってよく見たら全然似てなかった(;´Д`)

ユニコーンのキットはどれも出来がいいらしいので何も考えずに作ります。あ、いつもそんなもんか。


P2152300-1.jpg
とりあえず特徴的な袖を削り飛ばし。カトキデザインならなんでもOKな俺ですが、これは微妙に感じたので。
というか、これはこのエンブレムのデザインがカッコ悪いのかなぁ。とにかく塗り分けが面倒くせーのでカットカット。そっちか。


P2152299-1.jpg
んでクツはC面あり、なし、なしの順で、周りに装甲が付いてるイメージでいい感じなのですが、全体のラインとしての統一を優先してサンダーと180番ペーパーで無理やりC面を作成。
手前がいじった方。確認のために500番サフを吹いています。
それにしてもこういう工作はバンダイのキットはプラの肉厚がある分、削るだけでいいから楽ちんね。逆に薄くするのが大変だけれど。


P2152294-1.jpg
ちょっと驚いたのがコレ。ショルダーアーマーのパーツなんですが、最初から切り欠きが入ってて後ハメできるようになっています。
もちろん説明書だと挟み込むように指示されてますが、ここは接着して上からはめ込めるようになってて塗装後に組めます。
あと地味に横から中が見えないように仕切りがあったりとなかなかすごい。
この部分はHGUCのザクから考えると進化が感じられる・・・んだけど、正直ここはニッパー一つでいけるから、胸部の挟み込みやめて欲しかった・・・。

武器が多かったりして値段分のパーツ量はありますが、パーツ分割が秀逸なのでそれほど苦労しなさそうです。
一応今月中に早足で作ってしまいたいところですが、うまくいくかなーw

Top|Next »

HOME

ひ~たん

Author:ひ~たん
□Twitter/□Tumblr
-------------
E-mail
hiitan0422♪yahoo.co.jp
♪→@で

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。