ほびぃ‐えんたていめんツ+ [MCS Edition]

雑記とToyレビューと制作日記の電波気味ブログ (since 2005/06/13)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HGモビルシグー制作日記2

PC150475-1.jpg
なんだか違和感を感じてたフトモモ部分ですが、他のザフトMSの設定画をぼーっと眺めてたら、ジャスティスガンダム、ディンが目に付き、よーく見るとフトモモが角ばってるんですね。

HGジンのフトモモと交換するって方法が模型誌に載ってたけど、ジンはあちこち丸いデザインだからいいけど、シグーは意外とガンダムっぽいんですよね。

てなわけでイエサブでHGストライクノワールの足部分(\200)をバラで買ってきました。
フトモモだけでいいのに、要らんパーツがたくさんある。。。。

が、ここで驚愕の事実が発覚。
4ミリ延長したハズのシグーのものと、未加工のノワールのフトモモの長さがほとんど同じ。ノワール足長くていいねぇ。他のキットもこれくらいの長さがデフォルトで欲しいわ。


PC180489-1.jpg
そのままだとくっつかない(ノワールは凸型のポリキャップだからね)ので、それぞれの関節カバーをぶった切ってむりやり取り付け。間に1ミリプラ板挟んでます。
発売時期が違うせいか、ノワールの関節構造がものすごく洗練されてて、無駄がなく可動範囲が広くてびっくり。
まぁ、そのせいで関節の場所が違いすぎてどこで切っていいか迷いましたが。。。


PC170487-1.jpg
そのままでも長いはずの足をさらにぶった切って4ミリ延長。
やりすぎか?ってくらい伸ばしてやっと上半身とバランスが取れてる気がするんですが、どうですかねー。

あと、伸ばすだけだとひょろ長いだけでおかしくなるので、ヒザも大きくしてバランスをとる。
うーん、この調子であちこちデカくすると収集つかなくなりそうだなぁ。キリのいいとこでやめんとイカンね。


スポンサーサイト

HGモビルシグー制作日記1


8月に半額で買っておいたHGモビルシグー。ゴッドガンダム飽きたんでこれ作ります。

PC110453-1.jpg
とりあえず仮組み写真は撮り忘れました。
なにも考えずにフトモモで4ミリ、すねで4ミリ延長してみました。

つーかね、このキット構造と各部のディテールだけはHGなんですが、プロポーションやバランスが完全に旧キットレベル。カッコわるすぎます。
こんな短足デブMSに誰が乗るっつーんだよ!少々中二くさい箱絵とのギャップがマジありえねぇ。。。

とにかくガンダムSEEDの最序盤、ムウのメビウスゼロとラウのシグーの戦いのときのシグーをイメージソースにして、完成を目指そうと思います。無理っぽかったら途中で投げるかも(笑)

PC110446-1.jpg
今回ダイソーの800円リューターを導入。スネ部分とか、プラ板挟み込んだもののどうやって削るか悩んでたんですが、電動ツールなら一発だぜ!
調子に乗って削ってると、いらんとこまでガリガリ行ってしまうから、結構慎重にやらないとダメだなー。

PC130460-1.jpg
さらに腹で3ミリ延長。これに伴い胴体部分を後はめ。
胴体の太さを伸ばせば細く見えるだろう作戦だったんだけど、なんかちょっと微妙か?つーかそもそも肩がデカすぎるんだよな・・・・。
でも肩を小さくするには、羽周りもいじらなきゃいけないし、どうしたもんですかねぇ。

あと、胸部のダクトモールドは切り取ってプラ板で再構築する予定だったんですが、思いのほかスペースがないのと難しそうだったので、多分市販パーツ埋め込んで終わらせます。
いや、あんなRが付いた小さなとこに、等間隔でプラ板貼ってくなんて俺には絶対無理。

てな感じです。

Top

HOME

ひ~たん

Author:ひ~たん
□Twitter/□Tumblr
-------------
E-mail
hiitan0422♪yahoo.co.jp
♪→@で

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。